読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秒速で1億imp稼ぐbotのブログ

世の中に小並感のマジレスします

金無しマーケ 〜金も時間も無い人のマーケティング〜

どうやらこんな胡散臭いブログは、『薬剤師の求人』なんていう高尚な訴求内容にそぐわないらしく

 

審査でアウトをくらいまくり…社会的信頼が地の底まで失墜してしまった。

・・・地底人のブログへようこそ。

te2ch.hatenablog.com

 

 

 

しかし、惹かぬ、媚びぬ、ゴネ得っ…ゴネ得っ…!!

不屈の精神により、Ameba Owned で『薬剤師の転職情報サイト』を立ち上げた。

yakuzaishi-jobchange.amebaownd.com

 

HOWEVER

 

立ち上げたはいいが、今の状態では

当然誰もこんなサイトに訪問なんてしない。

 

まず、SEO対策とかしても、鬼マーケターたちが鎬を削る激戦区…高単価ワード、圧倒的SEM力…

田舎に移住して一日中ブログを書き続ける…ようなパラダイムシフトを起こさない限り、とても正気の沙汰ではGoogle上位に残ることはできない。

 

 

所詮この世はKTMだったのか…

 

ふてくされた私は、世界各国のフタエノキワミ吹き替え動画に見入っていた…

f:id:tetsugps:20160710200858p:plain

 

 

 

〜一時間後〜

 

 

 

アーーーーーーッ!

 

 

 

…そうだ、人はどうしてもリンクが気になって飛んでしまう時が、ある。

SNSでフォローされたとき、そいつが何者かを調べる時である。

 

分かりやすい典型的なのが、美女の写真が入ったどうしようもない宣伝botである。否応無しに押してしまう。SaGa。

 

 

我々(ひとり)も、botを作って、薬剤師をフォローしまくり、リンクに飛んでもらおう。

 

 

 

〜一時間後〜

 

 

 

できた。

twitter.com

 

こいつは、一定時間ごとに、『薬』というワードを発したユーザーをフォローし、プロフィールを見てもらう際に、URLに誘うという優れものである。

 

twitterBot

 

 

こんなものが一瞬でできる便利な時代になったのねぇ・・・

 

 

 

毎日がんばって更新したり、ランクの高いドメインを買ってきたり、AdWordsに課金したりと、金や人力を割かずに、リーチを高める方法でした。

 

 

マーケチュイング・ゼロスタイル!!

 

 

 

 

※著者はアドフラウド反対派です(キッパリ