読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秒速で1億imp稼ぐbotのブログ

世の中に小並感のマジレスします

2016年を斬る

11年目を迎えたRADWIMPSが善戦し、8thアルバムをリリースした2016年でしたが、いかがでしたか。

この一年を "金融・テクノロジー" という切り口から振り返ってみたいと思います。

 

歪んだギターが腰にくるお年頃 (Jazz)


Seven Color Days

スタートは昨年に引き続き、bohemianvoodooやPRIMITIVE ART ORCHESTRA を聴きながら現実逃避していた。終いには木村イオリ氏の1日1フレーズをインスタで見ながら一日を終えていた。もう歌なんteなくてもインストだけでいいのではないか。Schroeder-Headz や fox capture planも聴いていた。

 

4つ打ち重低音で腰を治療する (Dance [piano])


★STAR GUiTAR「The Curtain Rises feat. fox capture plan」Music Video

2015はきゃりーを聴きすぎて、終いには家でライアーゲームのサントラを聞くほど中田ヤスタカ氏を崇拝していたが、今年は切り口を変えて★STAR GUiTARとか聴いていた。ピアノはよい…もうトゲトゲしてない音波しか耳が受け入れないのでは、歳なのではと錯覚するほどに。

 

ふたたび腰を上げた人たち (Electronica [Anime])


la la larks/ハレルヤ Music Clip

FGOが地下社会では随分流行っていたようですが、坂本真綾氏の歌う主題歌はla la larksの江口亮氏を中心に作曲されてるとのこと。そんな地下社会で「活動再開して欲しいバンドNo.1」を誇っていたSFPの(一悶着後の?)続きがこのバンド。やはりリフベースライン声よい…。ところで坂本氏の曲作ってる布陣強いな…。彼女の声も良い。


過去に腰痛する (Punk Rock)


Mrs. GREEN APPLE - Speaking


ポルカドットスティングレイ「テレキャスター・ストライプ」MV

久々のRADアルバムも、脱「細美さんギター歪ますのやめるってよ」のMONOEYESも、どうしても全盛期を思い出して昔の曲を聴いてしまう懐古厨。このままでは30年前の曲しか入れない中間管理職カラオケ…を巻き起こしてしまう。(あ、でもSTARBEMSは良いです)。別の意味で過去を思い出してmezcolanzaを聴いてみるのもありです。地味に曲良い。

去年に引き続きワンオクとか、ラスベガスとか聴いていたが、やはり今めなバンドではミセスを好んで聴いていた。pasも。


腰痛ver (Classic Piano)


Masashi Hamauzu - Die Wahrheit / Feldschlacht V / Symphony of Fire II


Soundcloudで世界のアマチュアーな人の作品を聴くのもよかった。そう言えばSoundcloudを始めるきっかけとなった尊敬する浜渦先生のピアノ曲集とかImeruatも聴いていた。

骨子 (Ketsuron)

ミラチケは僕光を超えた

彼女の誘いを断ってでも自己啓発に時間を割く意識高い私が、悪魔的課金ゲームに堕ちてしまった話

人生の価値を決めるのは時間の使い方…

 

時間あたりに如何に価値の高い活動をできるかで決まる。
人生にダラダラと消費行為をする時間はない。価値ある生産をすべく休日も学問に勤しんできた私が、一転

 

 

瓦解

 

 

倒潰

 

 

悪魔的、悪魔的アプリに堕落した。

 

 

そう、スク●ェスである。

f:id:tetsugps:20161008105550p:plain

 

忌み嫌っていた課金ゲーム。人生で最も価値あるリソースである時間を圧倒的に消費する絶対悪。

内心、課金ゲームに走る人々を侮蔑していた。

 

 

ちょっとだけ

 

 

 

ちょっとだけやってみようという

 

 

 

健全な知的好奇心。

 

 

 

課金しなければ良い、課金はしないという

 

 

 

自信。

 

 

 

積み上げてきたもの。

 

 

 

崩落。

 

 

 

初回限定☆350円でレアカード!

 

 

 

なぜか2回引けてしまう初回限定

 

 

 

気付く、2回目を引いて気付く…

 

 

 

カタチ無いものへの課金。

 

 

 

クレジットカードの与信残は減ったが、実感はない。

実感がないものから実態が無いものへの課金。

 

 

月初限定☆3,000円でレアカード!も、ポチったところで実感がないのではないか…

そこに手を伸ばすのに、そう時間はかからなかった。

 

 

 

 

いかんせん、このゲーム。面白い。

コレクション、サイドストーリー、クエスト、キャラのスキルアップ、プレイヤーのスキルアップ

盛り込まれている、ふんだんに。飽きさせない。

 

 

一定時間で回復する体力に連れて、生活が乱れる。

寝る前に体力を使い切り、朝起きたら体力を使い切る。

 

 

生活の一部に、侵食。

 

 

家族。

 

 

ルビィたんは家族。

金無しマーケ 〜金も時間も無い人のマーケティング〜

どうやらこんな胡散臭いブログは、『薬剤師の求人』なんていう高尚な訴求内容にそぐわないらしく

 

審査でアウトをくらいまくり…社会的信頼が地の底まで失墜してしまった。

・・・地底人のブログへようこそ。

te2ch.hatenablog.com

 

 

 

しかし、惹かぬ、媚びぬ、ゴネ得っ…ゴネ得っ…!!

不屈の精神により、Ameba Owned で『薬剤師の転職情報サイト』を立ち上げた。

yakuzaishi-jobchange.amebaownd.com

 

HOWEVER

 

立ち上げたはいいが、今の状態では

当然誰もこんなサイトに訪問なんてしない。

 

まず、SEO対策とかしても、鬼マーケターたちが鎬を削る激戦区…高単価ワード、圧倒的SEM力…

田舎に移住して一日中ブログを書き続ける…ようなパラダイムシフトを起こさない限り、とても正気の沙汰ではGoogle上位に残ることはできない。

 

 

所詮この世はKTMだったのか…

 

ふてくされた私は、世界各国のフタエノキワミ吹き替え動画に見入っていた…

f:id:tetsugps:20160710200858p:plain

 

 

 

〜一時間後〜

 

 

 

アーーーーーーッ!

 

 

 

…そうだ、人はどうしてもリンクが気になって飛んでしまう時が、ある。

SNSでフォローされたとき、そいつが何者かを調べる時である。

 

分かりやすい典型的なのが、美女の写真が入ったどうしようもない宣伝botである。否応無しに押してしまう。SaGa。

 

 

我々(ひとり)も、botを作って、薬剤師をフォローしまくり、リンクに飛んでもらおう。

 

 

 

〜一時間後〜

 

 

 

できた。

twitter.com

 

こいつは、一定時間ごとに、『薬』というワードを発したユーザーをフォローし、プロフィールを見てもらう際に、URLに誘うという優れものである。

 

twitterBot

 

 

こんなものが一瞬でできる便利な時代になったのねぇ・・・

 

 

 

毎日がんばって更新したり、ランクの高いドメインを買ってきたり、AdWordsに課金したりと、金や人力を割かずに、リーチを高める方法でした。

 

 

マーケチュイング・ゼロスタイル!!

 

 

 

 

※著者はアドフラウド反対派です(キッパリ

無尽蔵に送られてくる水のトラブルマグネットの出元は、一体何社から成り立っているのか!

Hunterの作品みたいなタイトルですみません。

・・・お久しぶりです。

 

とりあえず先月はアフィで5万稼いだNEETです。

f:id:tetsugps:20160706174000p:plain

 

 

気がつけばポストに入っている“水のトラブルマグネット”

 

冷蔵庫に張り付く・・・という付加価値を付けられた故に、捨てられず冷蔵庫が磁石塗れになる現象は、我が家以外でも起こっているようです…(恐怖

 

 

私の冷蔵庫も、お札で封印されたようになり、耳が何処にあるかわからなくなってしまったので、この際封印を解いてみることにしました。怖いなぁ怖いなぁ…

 

 

ドバッ!

 

f:id:tetsugps:20160706174656j:plain

 

やはり冷蔵庫が見えなくなるだけあって、尋常ではありません…おろおろ

 

 

ただ、こんなの結局2-3社に集約されてしまうのだろうと思いながら

一人トイレのトラブル神経衰弱をはじめました。

 

 

 

・・・一時間後

 

 

 

f:id:tetsugps:20160706174700j:plain

 

全然統合できない・・・インテグレイトできない。

 

 

こんなにも

 

 

この業界は鎬を削りながら、マグネット作りを競い合っていたのか…

 

 

たのむから、もう、作らないで下さい。投函しないでくだしあん。

 

 

 

私は、トイレが仮にトラブっても、ネットでSEO頑張ってる会社探して頼んでしまうなぁ…

人は、焦った時に手元にあるものに縋ろうとするのだろうか。冷蔵庫に貼ってあるお札を剥がしてでも、トイレの怒りを鎮めようとするのだろう。

 

 

 

トイレのトラブル業界も、銀行業界ばりの統廃合が期待されることをここに記し

最後に「くらーし安心クラシアン♡」のもつ、言葉の持つチカラは絶大だということを主張しておきたい。

 

 

キャッチコピーでご飯食べたい。

 

 

 

秒速で1億円稼ぐ条件をおさらいしながら広告の基本を思い出す。

 

 

 

昨今、私の身の回りでも個人のブログやメディアを運営し、広告収入を競う風潮が見られている。

 

とりあえずPVを増やしたり、何となくクリック単価の高そうな広告をクリックしてみたりと、AdsenseAdwordsが何をしているのか曖昧なままPV向上を目指す人が多く見受けられるが、広告収入アップを目指すならこれはちょっとよろしくない。

 

前回の記事で、広告主が高い金を払ってでもクリックして欲しい故、単価は高くなるという話をしたが、なんかもうシステム内部どうなってるのかよくわからないからもうちょっと原始的なところから考え直したい。

te2ch.hatenablog.com

 

そう、アフィリエイトである。

かつてホームページ()作りに躍起になっていた香具師の方々なら経験があるかもしれないが、1クリックしたら5円とか、申し込みがあったら1,000円とか、広告主が何にいくら払いたいのかがハッキリしている。

 

 

「薬剤師 転職」のクリック単価が1万超えだという例を前回出したが、アフィだと薬剤師の転職サービスに登録するだけで3万円…と言ったように、広告主がどれだけ目標達成をしたいのかが顕になる。

f:id:tetsugps:20160626163316p:plain

 

PVを上げてなんとなくクリックを増やそうとするよりも、元々広告主が高い予算を投下したい分野の記事を作ったほうが、広告収入目当てならば理に適っているということでござる。

 

 

というわけで、ムムッ!今ならヘパリーゼZがたったの500円でお試し出来るんです! 

これで私にいくら入るのか気になる方は個人的に聞いてください。

 

YouTubeに簡単な動画をアップするだけで生活するシリーズ第一回 〜アドセンス砲〜

都内某所…

 

意識高い系マーケターが集うというカレー屋で、先日

「この中でオーディエンスとして価値が高いのは誰か…」という神々の遊びが行われていた。

 

皆でアドセンスの特定枠をクリックし、クリック単価(CPC)が一番高かった者を讃える高貴なる戯れである。

 

 

CPC250円「クリック単価たったの5か…ゴミめ」

 

CPC5円「よっ、よるんじゃない!!ぶ、ぶちころすぞ!!」

 

 

 

と言った具合で、和気藹々と行われていたのだが、私(CPC5)の脳裏を掠めていたのは

 

「いったい天井はどのくらいなのだ…」

 

「ヘタしたらCPC 53万とかいるのではないか…」

 

ということだった。

 

 

めちゃコミ!とまんが王国!のアドしか出ないクラスターな私にとっては、高貴なるワンクリックの意味を知る由も無かったため

 

 

アドセンスと対をなすアドワーズにログインし、クライアントの気持ちになって考えてみた。

 

 

キーワードプランナーというツールを使うと、特定のキーワードに対して、どの程度のCPCが払われているか見ることができる。

f:id:tetsugps:20160620163923p:plain

 

とにかく、1コンバージョン(確約)でがっぽり儲かりそうな単語を想像して入れまくる。

 

 

 

「キャッシング」

 

 

 

「カードローン」

 

 

 

「エスポワール」

 

 

 

「Eカード」

 

 

 

「沼」

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・が駄目っ!!!!

 

 

とても、朝起きてクリックして寝る…なんて生活が実現するようなレベルには至れそうにない。

 

 

 

〜5時間後〜

 

 

 

 

 

f:id:tetsugps:20160620161524p:plain

 

戦闘力 12,000 !!

 

圧倒的・・・圧倒的ワンクリック!

 

 

 

 

後は、転職を考えている薬剤師が訪れるようなページを作り、薬剤師を誘い込めば(SE◯的な意味で)夢のクリック生活である。高知県に移住である。

 

 

 

次週、暗黒大陸編に続く…

マーケティング・オートメーションで、女子リレーションシップ・マネージメントを自動化する。

(この記事の所要時間は20秒です。)

 

社会人を5年もやっていると、交換した名刺がゴミのように山積し、大抵の人は会ったことすら忘れてしまいますね。

 

…そう、出会った異性のLINE IDやとりあえず繋がったFacebookも同様です。LINE ID友だちリストの9割は誰が誰だかわからないのは私だけではないはず。

f:id:tetsugps:20160612184008j:plain

Sansan x Salesforce連携による今風な顧客登録

日本の大企業でもSansanで名刺を登録し、Salesforceと連携して登録する流れが出来ているようです。

www.sansan.com

Salesforceはご存知、案件(契約を取る等)を登録し、各顧客のステータスがどうなっているか管理するものです。

これにより、数日間接触がないユーザーはアラートが立ったり、潜在顧客がどれくらいいるか等の分析を行うことができます。

 

PipedriveやBitrix24などの選択肢も

 

高機能でサポートもしっかりしている一方、料金も高く(機能限定版で、1ユーザー108,000円の年間契約)、それゆえ安くて使い勝手の良いpipedriveが代用されたりするようです。(私は両方使っていましたが、大抵のことはこちらでよいかなという感想です。)

www.pipedrive.com

無料だとBitrix24とかがあります。

www.bitrix24.com

 

CRM(顧客管理)のソフトウェアは十分発展しており、忘れて放置してたりすると上司にバレてしまうくらいには最適化されています。

 

依然として原始的なプライベートのRM

 

しかしLINEに登録された人たちは依然としてダレガダレ状態。facebookで痴態を晒した時に誰が見ているか分かったものではありません。(私はもう考えることをやめました)

 

じゃあBitrixとか契約して管理すればええやん…と思うかもしれませんが、どうせ3日で放置してしまうので、もう一歩先に進んだことをしましょう。mauticで…

www.mautic.org

これは、オープンソースマーケティング・オートメーションソフトウェアで、何を言っているかよくわからないかもしれませんが、簡単に説明すると“勝手にマーケティングしてくれます”。

 

異性リレーションシップをオートマティックにマネージして結果にコミット

オープンソースなので勿論タダ。ダウンロードしてきて、ローカル環境で起動します。

 

まずはContactsに女子を数名登録してみます。

f:id:tetsugps:20160613165025p:plain

 

 

Campaignを作成し、目標を設定します。

f:id:tetsugps:20160613164739p:plain

 

 

ここからがオートメーションのミソ。発動条件とイベントを繋ぎ、コンバージョンまでのフローを作成します。

 

f:id:tetsugps:20160613165157p:plain

 

特定のイベントが発生するとポイントがアップする機能で“好感度”を管理します。

f:id:tetsugps:20160613171155p:plain

 

送信するメールも事前に用意しておき、自動的に散布させます。

100人に「明日の夜空いてる〜?」というメールを一斉送信することも可能です。

f:id:tetsugps:20160613164753p:plain

 

 

 

起動して一週間経ったら、彼女が3人できている…といった未来もそう遠くないのかもしれません。

デートもロボットに行ってきてもらいましょう。